作品番号:S0008

西岡 小十
絵唐津茶碗

共箱

サイズ:幅13.2×高8.5㎝

最低入札価格:税込 130,000円

入札締切:2017年01月24日 15時00分

         

作品説明

手に馴染む土肌と素朴な風合いが味わい深い作品。
出身地 佐賀県
生年月日 1917年
没年月日 2006年
1917年  佐賀県唐津市に生まれる。
1953年  古唐津再現のため古窯跡の発掘を始める。
1971年  小山富士夫の指導のもとで割竹式登窯を開窯、「小次郎窯」と命名。
1973年  小山富士夫来窯。
1975年 「古唐津陶片展」姫路にて開催。
1976年  荒川豊蔵来窯。
1981年  絵斑唐津を焼成復元に成功。荒川豊蔵命名による「小十窯」開窯。
1983年  梅花皮(かいらぎ)唐津の復元成功。
1989年  古希記念「西岡小十作品集」出版発行。
1993年  東京、名古屋、大阪にて喜寿記念展開催。
1999年  石川県辰之口町に加賀唐津「辰之口窯」開窯。
2005年  富山県氷見にて米寿記念「西岡小十茶陶展」開催。
2006年  89歳 死去。

入札方法のご案内

1.入札について
・消費税込みの価格でご入力ください。
・最高の価格を入札されたお客様が落札となります。
・1作品に同額の最高価格がつけられた場合は、厳正な抽選により決定させていただきます。
2.開札について
・入札締切後、開札を行います。
・落札されたお客様のみ、ご登録されたメールアドレスに、後日、「落札通知メール」をお送りさせていただきます。
3.落札金額のお支払いと、作品のお渡しについて
「落札通知メール」に記載されたURLまたは、入札履歴画面より注文情報登録画面にアクセスいただき、お支払い方法および、作品のお渡し方法についてご指定ください。
作品や額縁の修復やお取り替えは出来ませんので、ご了承くださいませ。
・ご落札価格は特価となります。

詳しくはご利用ガイドをご覧ください。