ご利用規約

第1条 本規約の適用範囲

本規約は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのご利用に関し、大丸松坂屋ネット・デ・オークションを運営する株式会社大丸松坂屋百貨店およびJ.フロントリテイリング株式会社のグループ各社とお客様との間に生ずる全ての事項について適用されるものです。お客様が大丸松坂屋ネット・デ・オークションをご利用されるに際しては、本規約をよくお読みになり、ご同意いただいたうえで、ご利用いただきますようお願いします。

第2条 定義

  • 1. 「運営会社」とは、大丸松坂屋ネット・デ・オークションを運営する、株式会社大丸松坂屋百貨店およびJ.フロントリテイリング株式会社のグループ各社を総称してまたは個別にいいます。
  • 2. 「会員」とは、本規約に同意のうえ、運営会社が定める方法をもって次項に定める大丸松坂屋ネット・デ・オークションの会員登録手続き(以下「会員登録」といいます)を完了され、運営会社が承認した方をいいます。
  • 3. 「大丸松坂屋ネット・デ・オークション」とは、会員が、運営会社が指定するウェブサイトを経由して運営会社が運営する入札会(以下「入札」といいます)に参加し、商品を購入することができるサービスをいいます。

第3条 個別規定

本規約の諸規定のほか、大丸松坂屋ネット・デ・オークションに関連して運営会社が個別に提示する運用規定(以下「個別規定」といいます)は、本規約の一部を構成するものとします。また、個別規定の内容が本規約の内容と異なる場合には、各個別規定の定めが優先するものとします。 

第4条 会員登録

  • 1. 大丸松坂屋ネット・デ・オークションへの会員登録は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのご利用を希望される方(以下「登録希望者」という)ご本人に限りこれを行うことができるものとします。なお、法人名義での登録はできません。
  • 2. 登録希望者は、本規約を遵守することに同意し、かつ、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の運営会社が指定する情報(以下「登録情報」といいます)を運営会社の定める方法で運営会社に提供することにより、大丸松坂屋ネット・デ・オークションの会員登録を申請することができます。
  • 3. 大丸松坂屋ネット・デ・オークションへの会員登録は、登録希望者の申請を運営会社が承認し、その旨を登録希望者に通知した時点をもって完了したものとします。
  • 4. 運営会社は、申請時に提供された登録情報の一部または全部につき虚偽、誤記、記載洩れがある場合、もしくは登録希望者が過去に大丸松坂屋ネット・デ・オークションの会員資格を取り消された者である場合、その他運営会社が登録を適当でないと判断する場合は、会員登録を拒否することができるものとします。

第5条 登録情報の変更

会員の氏名、住所、電話番号、メールアドレスその他の登録情報に変更が生じた場合は、会員は速やかに運営会社が定める方法により変更手続きを行うものとします。 

第6条 ID・パスワードの管理

  • 1. 会員は、運営会社が承認したIDおよびパスワードを運営会社の指示する方法で運営会社に提供することにより、大丸松坂屋ネット・デ・オークションを利用することができます。
  • 2. 会員は、自己の責任においてIDおよびパスワードを保管、管理するものとし、IDおよびパスワードを第三者に譲渡、名義変更、売買、担保の設定または貸与等してはならないものとします。
  • 3. 会員は、IDおよびパスワードの盗難、漏洩、または第三者による不正使用等の事故が生じたことが判明した場合、直ちに運営会社にその旨を連絡し、運営会社の指示に従うものとします。
  • 4. 運営会社は、IDおよびパスワードの盗難、漏洩および第三者による不正利用等によって生じた会員の損害について、一切責任を負いません。

第7条 サービスの利用

  • 1. 会員は、本規約および個別規定、その他運営会社が随時お知らせする手続きに従い、大丸松坂屋ネット・デ・オークションを利用することができます。なお、入札手続きおよび商品購入手続きに関する詳細(入札方法・支払方法・お届け日時・送料等)は「入札に関する特約条項」および「ご利用ガイド」をご覧ください。
  • 2. 大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用に伴い、会員とクレジットカード会社または立替代行業者等との間で、商品代金等の支払その他の債務に関して紛争が発生した場合は、会員と当該クレジットカード会社または立替代行業者等との間で解決するものとします。
  • 3. 商品代金等の決済手段として大丸松坂屋ネット・デ・オークション上でご利用いただけるクレジットカードは、会員ご本人名義のカードに限定させていただきます。

第8条 免責及び会員の責任

  • 1. 大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用は、会員ご本人の責任において行うものとします。運営会社は、会員に対して、大丸松坂屋ネット・デ・オークションにより提供する情報並びにコンテンツの有用性、正確性、および大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用が会員の希望を満たし、もしくは利益となることを何ら保証するものではありません。
  • 2. 運営会社は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用(大丸松坂屋ネット・デ・オークションのウェブサイト上で提供される情報、コンテンツの利用を含む)により会員に生じる不利益、損害、および会員が本規約並びに個別規定に基づき行うべき行為を行わなかったことにより生じる会員の不利益、損害に対して、一切責任を負いません。
  • 3. 本規約の違反およびその他の不正または不当な手段により会員が運営会社に損害を与えた場合、会員は、運営会社に対して、損害賠償の責を負うものとします。

第9条 免責及び会員の責任

  • 1. 運営会社が大丸松坂屋ネット・デ・オークションのウェブサイト上で提供する文章、画像、映像、音声、デザイン、プログラム等(以下「コンテンツ等」といいます)に関する著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含みます)、意匠権、商標権、特許権その他の知的財産権、肖像権等の権利および大丸松坂屋ネット・デ・オークションの運営に関するノウハウ、営業秘密等に係る権利は、運営会社、作家または各種情報内容の提供者その他の正当な権利者に帰属するものとします。
  • 2. 運営会社は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのウェブサイト上で提供するコンテンツ等およびノウハウ、営業秘密等が、第三者の知的財産権およびその他の権利を侵害するものではないことを何ら保証するものではなく、これらを利用することによって生じる会員の不利益、損害に対して、一切責任を負いません。

第10条 禁止行為

  • 1. 会員は、運営会社が大丸松坂屋ネット・デ・オークションのウェブサイト上で提供するコンテンツ等を著作権法第30条に基づく私的利用目的以外に利用することはできません。ただし、運営会社が事前に承諾したものについてはこの限りではありません。
  • 2. 会員は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
       
    • (1)公序良俗に反する行為または犯罪行為に関連する行為
    • (2)法令に反する行為
    • (3)運営会社、他の会員または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
    • (4)選挙運動もしくはこれに類似される行為および公職選挙法に抵触する行為
    • (5)大丸松坂屋ネット・デ・オークションを通じてコンピューターウィルスその他の有害なプログラム、情報を送信する行為
    • (6)大丸松坂屋ネット・デ・オークションに関し利用しうる情報を改竄する行為
    • (7)他の会員の利用を妨げる行為
    • (8)運営会社による大丸松坂屋ネット・デ・オークションの運営を妨害する行為
    • (9)大丸松坂屋ネット・デ・オークションを利用して行う営業行為
    • (10)その他運営会社が不適当と判断する行為

第11条 サービスの中断・停止および内容の変更等

  • 1. 運営会社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、大丸松坂屋ネット・デ・オークションにおけるサービスの利用の一部または全部を停止し、または一時的に中断することができるものとします。
       
    • (1)運営会社において設備、機器等の保守点検が必要なとき
    • (2)第一種(電話会社等)および第二種電気通信事業者(プロバイダー等)の役務が提供されないとき
    • (3)火災、停電によりサービスの提供ができないとき
    • (4)天災地変(地震・洪水・津波等)によりサービスの提供ができないとき
    • (5)人為的災害(戦争・動乱・騒乱等)その他不測の事態によりサービスが提供できないとき
    • (6)その他運営会社が必要と判断したとき
  • 2. 運営会社が必要と判断した場合は、会員に事前に通知することなく、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのサービス内容の全部または一部を変更できるものとします。
  • 3. 運営会社は、本条に基づくサービスの停止、中断または変更等の措置により、会員に生じた不利益、損害に対して、一切責任を負いません。

第12条 個人情報の取得、利用目的および管理

  • 1. 運営会社は、会員が大丸松坂屋ネット・デ・オークションに会員登録するにあたり提供した氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日等の個人に関する情報、ならびに会員が大丸・松坂屋の店舗もしくはサービス等を利用することにより運営会社が取得する個人情報(以下「個人情報」といいます)について、運営会社が別途ウェブサイト上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取扱うものとします。
  • 2. 運営会社は、会員の個人情報を、以下の各項目の目的のために利用いたします。
       
    • (1)商品の配送、問い合わせ対応など大丸松坂屋ネット・デ・オークションのサービス提供とそのための個人認証
    • (2)電子メールの送付などによる、株式会社大丸松坂屋百貨店およびJ.フロントリテイリング株式会社のグループ各社が取り扱う商品等の情報・生活情報・アフターサービス・各種ご優待等のお知らせ
    • (3)ポイントサービス等の各種優待サービスおよびアフターサービスの提供
    • (4)個人情報の集計・分析と、個人を識別できない程度に加工した統計データの作成および利用
  • 3. 運営会社は、以下の場合を除き、会員の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供することはいたしません。
    • (1)法令に基づく場合や国の機関等に協力する場合
    • (2)会員や公衆の衛生・安全の確保、財産の保護のために必要な場合

第13条 退会・会員資格の取消

  • 1. 会員は、運営会社が指定する方法によって運営会社に届け出ることにより、随時退会することができます。この場合は、届け出により運営会社が全ての手続きを完了した時点をもって、退会したものとします。
  • 2. 会員が以下の各号のいずれかに該当する場合は、運営会社は、会員への事前の通知および催告をすることなく、会員による大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用を一時的に停止し、または会員資格を取り消すことができるものとします。
       
    • (1)IDおよびパスワードを不正に利用したとき
    • (2)運営会社への申告、届出内容に虚偽の事実があることが判明したとき
    • (3)サービスの情報を改ざんまたは不正利用し、その他大丸松坂屋ネット・デ・オークションの運営を妨害したとき
    • (4)正当な理由なく大丸松坂屋ネット・デ・オークションの利用に関して運営会社または第三者に支払うべき代金等の支払いを遅延し、または履行しなかったとき
    • (5)運営会社が指定する期間内に電子メール等の運営会社が指定する手段によって会員との連絡が取れなくなった場合
    • (6)本規約または個別規定のいずれかの条項に違反したとき
    • (7)その他、会員として不適当であると運営会社が判断したとき
  • 3. 運営会社は、本条に基づき運営会社がサービスの利用停止または会員資格取消の措置をとったことにより会員に生じた不利益、損害に対して、一切責任を負いません。

第14条 権利・義務の譲渡等消

会員は、運営会社の書面による事前の承諾なく、会員としての地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に譲渡、移転その他の処分をすることはできません。

第15条 準拠法

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第16条 規約の変更

運営会社は、会員の承諾を得ることなく、本規約および個別規定を変更することができるものとします。変更後の本規約および個別規定は、運営会社が別途定める場合を除いて、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのウェブページ等に掲示された時点から効力が生じるものとし、当該掲示後に、会員が大丸松坂屋ネット・デ・オークションを利用した場合には、本規約および個別規定の変更に同意したものとみなします。

第17条 紛争条項等

本条項に疑義が生じたとき、または定めのない事項について会員と運営会社の間で問題が生じた場合には、互いに誠意をもって協議のうえ解決するものとします。

第18条 管轄裁判所

本規約に関して紛争が生じたときは、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

入札に関する特約条項

第1条 入札方式

  • 1. 大丸松坂屋ネット・デ・オークションにおける入札(以下「入札」といいます)は、入札者が入札価格を任意で指定して入札する方式により行います。ただし、運営会社が最低入札価格を指定する場合は、最低入札価格以上の入札価格でのみ入札することができます。
  • 2. 入札状況に関する情報は開示されません。ただし、落札が確定した場合は、落札状況に関する所定の情報が開示されます。

第2条 入札資格

入札は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのご利用規約および本特約条項に同意され、会員登録された方のみご参加いただけます。会員登録の方法は「ご利用ガイド」をご覧ください。

第3条 入札方法

  • 1. 会員が入札する場合は、大丸松坂屋ネット・デ・オークションのログインページにIDおよびパスワードを入力の上、運営会社が指定する入札ステップにしたがって入札価格、その他所定の情報(以下「入札情報」といいます)を入力してください。
  • 2. 入札は、各出品商品ごとに運営会社が定める入札期間内にのみ行うことができます。
  • 3. 入札は、入札期間内に会員から送信された入札情報が運営会社のサーバに到達した時点で成立するものとします。入札情報が入力され運営会社のサーバーに到達した場合、運営会社から入札者の電子メールアドレス宛に確認メールを送信します。

第4条 入札の注意

  • 1. 会員(以下、入札手続きを完了された会員を「入札者」といいます)が入札する際には、運営会社が登録した商品情報および「ご利用ガイド」により出品商品、引渡方法および支払方法などを十分に確認したうえで入札してください。
  • 2. いったん入札した後は、入札者からの一方的な入札のキャンセル、途中棄権はできません。
  • 3. 入札情報に間違いがある場合は運営会社が指定する問い合わせ窓口に連絡して下さい。
  • 4. 次の各号のいずれかに該当する場合には、運営会社は、入札者への事前の通知および催告をすることなく、運営会社の判断において入札を取消すことができるものとします。
       
    • (1)入札者に本特約条項またはご利用規約等に違反する行為があったとき
    • (2)過去に本特約条項またはご利用規約等に違反する行為や入札を取消されたことがある会員からの入札であるとき
    • (3)入札内容が不明確な場合などにより、運営会社より入札者に対し問い合わせのメールを送信したにもかかわらず、当該メールの送信後24時間以内に入札者より何らの返信もないとき、その他運営会社から入札者への連絡がとれないとき
    • (4)ご利用規約第11条第1項に定めるサービスの停止・中断事由に該当する事由があるとき
    • (5)ご利用規約第13条第1項または第2項に基づき、入札者の退会またはサービスの利用停止もしくは会員資格の取消措置がとられたとき
    • (6)その他運営会社が入札を取消す必要があると判断したとき
  • 5. 運営会社は、前項に基づき入札が取り消されたことにより入札者に生じた不利益、損害に対し、一切責任を負いません。

第5条 落札者の確定

  • 1. 入札期間が終了しますと、運営会社においてネット入札分、店頭入札分を合わせて開札いたします。開札の結果、ネット入札分、店頭入札分を通して、入札金額の最も高い方(以下、落札された方を「落札者」といいます)に落札が決定されます。
  • 2. 同一の商品に複数の入札者から同一の最高入札金額による入札がなされた場合、運営会社において厳正なる抽選により落札者を決定します。
  • 3. 落札者決定後、運営会社から落札者へ落札通知メールが送信されます。なお、落札にあたり運営会社より入札者へ都度購入の意思確認や入札内容の確認を行うことはありません。ただし、落札者決定後、落札通知メールのエラー(不着)等の連絡不通やその他の事由がある場合には、運営会社より入札者にメールや電話で問い合わせを行う場合があります。
  • 4. 運営会社は、入札期間中および落札者確定後においても、入札者と連絡がつかない場合、本特約条項等に違反する不適格な入札である場合、入札取消事由に該当する場合、その他の事由があるときは、運営会社の判断において、入札者の落札資格を取消し、次順位の入札者を落札者に繰り上げることができるものとします。また、入札期間中および落札者確定後においても、運営会社の判断により、入札を中止することがあります。
  • 5. 落札者の確定および入札の中止の決定は運営会社がその責任で行うものであり、入札者および落札者は、落札者の確定や入札の中止の決定に対し、運営会社に対して異議の申し立てまたは損害賠償請求その他の申出をすることはできません。

第6条 商品の受取・契約

  • 1. 落札した商品は、落札者が指定する場所への配送または運営会社が指定する大丸・松坂屋の各店舗での受け取りのいずれかの方法でお引き取りいただけます。落札者は、運営会社からの落札通知メール受信後、運営会社が指定する期間内に、運営会社が指定する方法に従って商品受取方法を運営会社に通知してください。
  • 2. 落札した商品に関する落札者と運営会社との間の売買契約は、運営会社から落札者への落札通知メールに基づき、落札者から運営会社に対し商品引取方法の通知がなされた時点をもって成立したものとします。
  • 3. 売買契約が成立した後であっても、落札者から提供を受けた情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号等)に虚偽、誤記、記載漏れがある場合、落札者が運営会社が指定する期間内に商品を受け取らない場合、または、落札取消自由に該当する場合、その他の事由があるときは、運営会社はその判断において、その旨をメール等により落札者に通知することにより、売買契約を解除することができるものとします。
  • 4. 運営会社は、前項の契約解除により落札者に生じた不利益、損害に対して、一切その責任を負いません。

第7条 落札の取消し

  • 1. 運営会社は、落札者確定後においても、落札通知メール送信後14日以内に落札者から商品受取方法の指定がなされない場合には、落札者に購入の意思がないものとみなし、落札者への事前の通知および催告をすることなく、当該落札を取り消すことができるものとします。
  • 2. 運営会社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、落札者の全部または一部の落札を取消すことができるものとします。
       
    • (1)不正な手段で落札したと運営会社が判断したとき
    • (2)落札者に本特約条項またはご利用規約等に違反する行為があったとき
    • (3)ご利用規約第13条第1項または第2項に基づき、落札者の退会またはサービスの利用停止もしくは会員資格の取消措置がとられたとき
    • (4)ご利用規約第11条第1項に定めるサービスの停止・中断事由に該当する事由があるとき
    • (5)その他、運営会社または第三者の利益を著しく害するなどの事由により運営会社が落札を取消す必要があると判断したとき
  • 3. 運営会社は、前項により落札が取消されたことにより落札者に生じた不利益、損害に対して、一切その責任を負いません。

第8条 利用規約の適用

  • 本特約条項はご利用規約の一部をなすものであり、本特約条項に定めのない事項についてはご利用規約を適用します。

以上

本規約は平成25年12月11日から適用されます。